母の日のプレゼントに花以外の手作りで簡単にできる入浴剤の作り方

母の日のプレゼントを花以外の手作り品に挑戦してみませんか?

お金をかけなくても心を込めた手作りの贈り物は喜ばれます。自分のために作ってくれた、ただただ、そのことが嬉しいものなんです。

でも、プレゼントできるような手作り品なんて、簡単にできないでしょ!? そんな手作り初心者さんでもできる、気の利いた手作りプレゼントを紹介します。

スポンサーリンク

母の日のプレゼントに花以外の手作り品で!

母の日だから、手作りもやっぱりお花のアレンジメントかなぁ・・・? パッと思いつくのがフラワーアレンジメントですよね。

可愛いプリザーブドフラワーなんかも人気なのですが、お花ってありふれてるし、花以外で簡単に作れる手作りプレゼントがあれば良いですよね。

ということで、手作り入浴剤のプレゼントはいかがでしょう。

好みにあまり左右されないし、使って貰えるものって良くないですか?

実は、お友達に、手作りのバスソルトを頂いたとき、すごーい!手作りなんだ! と、手間暇かけて作ってくれたことに、とっても感動しちゃったんです。

なので、母の日のプレゼントで贈ったら、きっと喜ばれると思います。

おしゃれな入浴剤が、材料費もそれほどかからず、とっても簡単に作れますよ。

母の日のプレゼントに手作り入浴剤の作り方

入浴剤なんて、自分で作れるの? と、思うかもだけど、意外と簡単にできちゃうんので、手作りしてみませんか?

簡単バスボムの作り方

かわいらしくておしゃれなバスボムの作り方を、くまみきさんが公開していますのでご紹介しますね。

特別な技術とか必要なくて、材料をしゃかしゃか混ぜて、型に詰め込んで固めるだけ。とっても簡単なのに、すごく可愛いです。

動画の中で、紹介されてますけど、下記に材料を抜き出しておきますね。

《材料》
重曹:350g
クエン酸:200g
コーンスターチ:100g
食紅:適量
エッセンシャルオイル:数滴
水:適量

《道具》
霧吹き

ビニール袋

口に入れても大丈夫な材料ばかりなので、お肌にも優しい入浴剤です。エッセンシャルオイルの香りがほんのり香って癒やされますよ。

スポンサーリンク

手作りバスソルト

バスソルトは、材料を混ぜるだけなので、ほんとに簡単に作れます。

毎日、家族のために忙しく働いているお母さんの疲れをとるにも、バスソルトの手作り入浴剤は、喜んでもらえる母の日のプレゼントですね。

材料は、天然塩とエッセンシャルオイルの2つだけでOK!

見た目をかわいらしくしたかったら、お花のポプリとか、桜の花の塩漬けとか入れると良い感じになります。

塩はお湯に溶けてしまうんだけど、ポプリとかがお湯に散らばるのがイヤかもしれないので、メッシュの小袋をセットしてあげても良いと思います。

バスソルトの作り方って、簡単なんだけど知っている人って少ないので、手作りってことで、感動しちゃうと思います。

というか、私も初めて手作りバスソルトを頂いたとき、「すごーい!」って、感動しちゃったんです。バスタイムに、いい香りに包まれて、またまた嬉しかったんです。

まとめ

母の日のプレゼントに花以外で手作りするなら、入浴剤がおすすめです。基本的に、材料を混ぜるだけで作れるので、誰にでも作れます。

なにより、自分のために手作りで入浴剤つくってくれたことを一番喜んでくれますよ。

高価な贈り物でなくても、心を込めたプレゼントは嬉しいものです。かわいらしくラッピングして、是非、母の日の手作りプレゼントに作ってみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする