50代の母へのプレゼントは何がいい?母の日ギフトおすすめ!

50代の母へのプレゼントは何がいいのか、毎年、母の日が近づくと贈り物選びに悩むところ。

あれこれ見てみたけど決められず、結局、無難なお花をプレゼントしてきたけど、今年はちょっと違うものを贈りたい。

そんな母の日ギフトをピックアップしてご紹介します。

スポンサーリンク

50代の母へのプレゼントは何がいい?

女性にとって50代は、身体や環境に大きな変化が訪れる時期ですよね。

50代で閉経する女性が多く、更年期の症状に悩まされるお母さんも多いですし、子供が結婚して、義理の娘や息子ができたり、早い人ではお孫さんがいる方も。

また、仕事を持っているお母さんも多く、子育てが終わって自分のために使えるお金の余裕ができた方も多いです。

趣味の習い事を始めたり、フィットネスクラブに通い始めたり、夫婦で旅行、友達と旅行、などなどアクティブに活動していたりします。

その一方で、50代のお母さんの子供は20代~30代、お給料も余裕があるほどではないし、結婚していれば、自分たちの生活費でいっぱいいっぱい。

母の日のプレゼントも高額なものは無理な方がほとんどですよね。

お母さんも、そんな子供の事情を知っているので、高価な母の日のプレゼントを期待していません。「気持ちだけでいいよ。自分のために使いなさい。」と、思っていたりします。

「母の日のプレゼントなんていらないよ。そんな気を遣わなくていいから」なんて言われることもあるかも。でも、もらって嬉しくないわけはないんです。

「いらない」と言ったものの、ほんとにパスされると寂しい思いをしたりするんです。

結論として、そんな50代のお母さんには、どんなプレゼントでも喜んでもらえます。

母の日プレゼント 50代におすすめは?

どんなプレゼントでも喜んでもらえる、とはいえ、お母さんに使ってもらえるものを贈りたいですよね。

お手頃な母の日ギフト

母の日のプレゼントの予算が3,000円前後なら、こんなプレゼントはいかがでしょう。

  • 入浴剤
  • お茶ギフト
  • スイーツ
  • ハンドクリーム
  • 口紅
  • 帽子
  • リーディンググラス

あってもなくても良いような物ですが、お母さんが自分では買わないようなお品を選ぶのも良いですね。

入浴剤

更年期で、なんとなく気分が優れないお母さんも多いですから、アロマ成分が入った入浴剤など、バスタイムにゆっくり癒やされるので喜んでもらえますよ。

お茶ギフト

コーヒーが好き、紅茶が好き、ハーブティが好き、と、お母さんの好みも違うと思いますので、お母さんが好きなお茶をプレゼントするのも良いですね。

年齢的に、日本茶が好きになっていたりすることもあります。知覧茶など日本の銘茶も良いですし、個人的にはほうじ茶もおすすめです。

スイーツ

スイーツは、お花に次いで人気の母の日のプレゼントです。何を贈ればよいか迷ったとき、スイーツなら無難なので定番の母の日のプレゼントですね。

洋菓子、和菓子、甘くないお菓子、などなど、お母さんの好みに合わせて選ぶと良いです。

ハンドクリーム

水仕事が多い主婦には欠かせないハンドクリームは、メーカーやブランドにあまり左右されないですし、実用的なので良いですよ。

シアバターが入ったロクシタンのハンドクリームは、肌なじみが良くてベタつかず香りも良いのでおすすめです。

⇒ロクシタン ハンドクリーム ギフト【楽天】

口紅

基礎化粧品やファンデーションは、いつも使っていて、肌に合う化粧品が誰にもあるものですが、口紅ならブランドが違っていてもOKですよね。

あまり派手な色でないもので、今年の新色をプレゼントしてはいかがでしょう。

帽子

50代ともなると、健康のためにウォーキングをしている方も多いですよね。これから日差しがきつくなる時期ですから、UVカットの帽子も良いと思います。

ファッション的なおしゃれな帽子となると好みに左右されますけど、ウォーキング用なら機能性で選べますよね。風に飛ばされにくく縁が広いサンバイーザーとか良いですよ。

リーディンググラス

50才前後で、ほとんどの方が老眼症状を経験します。ちょっと見えにくくなったなぁ、そろそろ老眼鏡が必要かもって思い始めます。

でも、眼鏡店で作るのは、もうちょっと老眼度数が進んでからでも良いかもと思っている方も多く、100均の老眼鏡で我慢していたりするんです。

でも、100均のメガネは外ではかけたくない、野暮ったいデザインなんですよ。

なので、こんなおしゃれなリーディンググラスをプレゼントされたら喜びますよ。ちょっと見えにくくなったかなー、という程度なら、一番軽い度数で良いと思います。

プレゼントの予算に余裕があるなら

プレゼントの予算に余裕があるなら、ブランド商品も良いかも!

お財布、バッグ、アクセサリーなどが良いかなーといったところですが、ブランド商品だと、かなりお値段がはりますので、良いお品ならブランド物でなくても良いと思います。

あまり安っぽいと、50代のお母さんには使ってもらえないかもしれませんね。

ただ、ブランド好きのお母さまには、こだわりブランドがあるので、下手にブランド商品を贈らない方が良いです。

逆に、ブランドに興味がないお母さまだと、ブランド価値は分かってもらえないかも。

ブランド商品をプレゼントするだけの予算があるなら、高いお買い物ですからお母さまと一緒に選んで欲しいものをプレゼントするのが良いですね。

まとめ

50代のお母さまへの母の日のプレゼントをお花以外でチョイスしてみましたが、いかがでしたか?

色々と見てみたけど、いいのが見つからないってときは、定番のお花で良いと思います。お母さんが一番嬉しいのは気持ちですからね。

お花なら、忙しいお母さまには、お世話の必要が全くない、ブリザーブドフラワーがおすすめです。

無理をしてまで母の日のプレゼントをして欲しいなんて、お母さんは思ってないですから、一輪のカーネーションとメッセージカードだけでも良いんです。

母の日には、普段は言えない感謝の気持ちを伝えましょうね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする