ホワイトデーの義理チョコお返しは何がいい?喜ばれるお返しや予算は?

ホワイトデーに義理チョコのお返しをしない男性も多く、そもそも女性ほどホワイトデーを意識していないのが世の男性。

一方で、義理でもいただいたら何も返さないのは心苦しく失礼なのでは?という気持ちも引っかかっていたりしません?

義理だからそんなに予算はないけれど、女性が喜ぶお返しをしたいところ。
でも、贈り方によっては勘違いされることも・・・。

スポンサーリンク

ホワイトデーの義理チョコお返しのルーツは?

ホワイトデーのルーツって知ってます?

実は、仕掛け人は全国飴菓子協同組合で、バレンタインデーに対して、1980年3月に「愛にこたえるホワイトデー」が実施されたのが始まりなんですって。

ホワイトデーはキャンデーを贈る日だったんです。

飴菓子業界がキャンデーの販促のために企画した行事が、今では国民的催事として定着したんですね。

ホワイトデーは、お菓子業界の販売戦略にまんまと乗せられた、日本生まれのイベントなんです。

ホワイトデーに喜ばれる義理お返しは何?

義理のお返しは、余計な気遣いをさせないように一般的なお返しで、形として残るものでなく、食べてなくなるお菓子が無難ですね。

定番のホワイトデーお菓子は何かというと、この3つ。

  • キャンデー
  • クッキー
  • マシュマロ

始まりはキャンデーだったのだけど、今はクッキーが主流になっているようですが、それには理由がありました。

実はお菓子によって、意味があるんです。

キャンデー

意味:あなたが好きです。

キャンデーは「好き」って意味があるので、義理のお返しというより、本命にあげるホワイトデーのプレゼントですね。

このキャンデーの意味を知らずに、義理チョコにお返しすると、「えっ?!私に気があったの?」なんて勘違いされるかもしれないですよ。

クッキー

意味:ずっとお友達でいましょう。

ホワイトデーのお返しに、クッキーが主流になったのは、「お友達」という意味があるからなんです。

バレンタインに義理チョコを贈る女性が多いので、お返しする男性にとって、恋愛感情はないけれど、お友達としての好意を示せるクッキーは重宝ですよね。

あなたに片思いの彼女には、ちょっと酷かもしれないけど、友達以上の思いがないならクッキーで!

逆に、本命の彼女に贈ると、お別れになるかもしれないので気をつけましょう。

マシュマロ

意味:あなたが嫌いです。

ホワイトデー定番のお菓子のマシュマロに、「嫌い」なんて意味があったなんて、ちょっとビックリですね。

義理チョコでさえも貰いたくない相手にお返しするんでしょうか?それなら受け取らなければいいのに!

「嫌い」なんて意思表示でお返しされるより、受け取れないって断られた方が、その時はショックでも傷つかないんですねどね。

まぁ、このホワイトデーのお菓子の意味も、単なるうわさだったりもするので、気にしなくても良いのかも。

また、一説では、マシュマロのようにふんわりと、「僕の愛であなたを包む」という意味もあるんだとか。

義理のお返しはクッキーが一番

お菓子の意味からして、義理チョコのお返しにはクッキーが一番ですね。

うわさで広まったとも言われる、ホワイトデーのお菓子の意味ですが、女性の方は案外よく知っていたりします。

意味を知らずにお返しして、誤解されないように気をつけましょう。

女性は義理チョコのお返しはそれほど期待していないようですが、さりげなくお返しすると、気遣いができる男性と株が上がりそうですね。

義理のお返しは2人きりのときに渡さないこと、「これからも良い友達で!」と、ひとこと添えると、誤解を招くことも避けられます。

スポンサーリンク

ホワイトデーの義理お返しの予算は?

義理チョコの平均的な相場は、1,267円というアンケート報告があるので、ホワイトデーのお返しも、同額くらいが妥当でしょうか。

また、職場での義理チョコだと、500円~1,000円くらいが相場なので、500円程度でもOKだと思います。

逆に、頂いた義理チョコ以上のお返しをすると、かえって気を遣わせてしまうこともあります。

義理チョコのお返しをしない男性も多いので、お返しするだけで好感度アップになるので、500円程度で良いのでは!

関連記事:ホワイトデーお返しについての記事一覧

まとめ

いかがでしたか?

ホワイトデーの義理チョコのお返しは、プレゼント選びや渡し方で誤解を招くこともありますが・・・。

女性の気持ちを汲んで、さりげなくお返しすると好感度アップできますよ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする