小学校入学式で男の子の服装は上着が必要?スーツ以外は浮く?

小学校の入学式、制服があれば悩むこともないのですが、自由服の小学校では、男の子の入学式の服装も悩みの種。制服廃止の難点は、入学式と卒業式ですね。

1回きりしか着ない入学式の服は節約したいところですが、かわいいお子さんに恥をかかせたくないですよね。

では、男の子は、入学式にはどんな服装にすれば良いのでしょうか?
今回は、そんな男の子の入学式の服装についてご紹介します。

スポンサーリンク

小学校入学式での男の子の服装は上着が必要?

入学式では、男の子は上着が必要なんでしょうか?

上着なんて普段着ないし、すぐに小さくなって着られなくなるから、1回きりしか着ないジャケットを購入するのはもったいない。

ベストやカーディガンじゃダメなんだろうか?ハーフパンツにベストっておしゃれでかわいいですもの、それでも良いような気もしますよね。

ですが、入学式は式典なので、ちゃんとした上着が必要なんです。ベストやカーディガンの男の子っていないので、浮いてしまいます。

また、入学式は体育館でするので、4月は天候によっては寒いです。ベストだけだとお子さんが寒い思いをしてしまいます。

記念撮影もするので、みんなと同じにジャケットを着せてあげましょう。

式典では、上着のボタンを止めるのがマナーです。キツキツでボタンが止まらない! なんてことがないように!

小学校入学式では男の子はスーツの方がいいの?

小学校の入学式では、男の子の服装は、黒か紺のスーツが多いですが、ズボンとジャケットをコーデしても全然OKです。

チェックや千鳥格子のハーフ丈パンツにジャケットの男の子っておしゃれで可愛いですよね。黒、紺のありきたりなスーツより良いんじゃないでしょうか。

ジャケットの下は、ワイシャツ、ネクタイで、キリッと決めてあげてください。普段しないネクタイは窮屈かもしれないですが、ノーネクタイはNGです。

ズボン丈に決まりはないですが、膝丈のハーフパンツが多く、長ズボンの子は少ないです。小学1年生のハーフ丈ズボンってかわいいですよね。

別々に揃えると、割高になることが多いですから、セットアップスーツの方が節約できるかもしれません。

⇒男の子入学式スーツ特集【楽天】

ズボンが柄物のスーツもありますが、スーツを買うなら黒か紺にしておくと、礼服として着ることもあるかもしれませんよ。

入学式の男の子の服装に合う靴下や靴は?

ハーフ丈ズボンなら、靴下は、白か紺のハイソックスが似合います。

靴は、安い物で良いので黒のローファーが良いです。スニーカーでも悪くはないですが、せっかくのフォーマルな服装ですものね。

ローファーは、入学式後に履くことはないかもしれないですし、すぐに履けなくなるので、1回だけの使い捨てになる可能性もあります。高い革靴はもったいないですね。


スポンサーリンク

入学式の男の子の服装はレンタルもおすすめ

下に弟がいる場合は、スーツを購入しても良いと思いますが、一人っ子だったり、下は妹だったりするときは、購入するのはもったいない気もします。

親戚やご近所で借りられそうな方はいませんか? 声をかけておいたら、知り合いの知り合いから借りられる場合もありますよ。

ちなみに、うちの息子のスーツは、友人の甥ごさんに貸しました。全然知らない子だったんですけどね。

借りるあてなんてない。サイズが合わなかった。などの場合は、レンタルもおすすめです。購入の半額くらいでネクタイやワイシャツも揃ったスーツセットが借りられます。

⇒男の子フォーマルレンタル【楽天】

まとめ

小学校入学式の男の子の服装は、式典にふさわしく小さな紳士のようにフォーマルで!

入学式1回しか着ないかもしれないですが、ワクワクドキドキの1年生のお子さんの門出ですもの。揃えてあげてくださいね。

入学式の主役は子供です。お母さんの服より優先ですよ。自分の服は我慢してでも子供の服を準備してあげてください。

関連記事:入学式の服装やお祝いについての記事一覧

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする