成人式の振袖着付け料金の相場は?メイクや帯の結び方おすすめは?

成人式の振袖の画像

成人式に振袖を着る場合、着付けは誰にしてもらうか、料金はどれくらいなのか、予約はいつすれば良いのか、事前に調べて準備が必要ですね。

成人式のレンタル振袖には、着付けがセットされていることが多いですが、お支度会場が遠かったり、着付けはオプションの場合もあります。

当日になって慌てることがないようにプランを立てましょう。

スポンサーリンク
  

成人式の振袖着付け料金の相場は?

振袖の着付けは専門の着付師さんにしてもらうのが一般的ですが、成人式の振袖の着付はどれくらいの料金なのでしょうか?

地域や美容室によって差がありますが、おおよその目安料金を予算に入れておくと良いです。

成人式は、着付師さんが不足気味ですし、通常より割高になっています。

  • 着付け料金:5,000円~15,000円
  • ヘアセット:5,000円~10,000円
  • フルメイク:3,000円~5,000円

だいたい、これくらいが相場ですが、着付&ヘアセット、ヘアセット&フルメイクなど、セットになると少し安くなる場合が多いです。

メイクを自分でする場合は、着付&ヘアセットで15,000円~20,000円程度を予算しておけば良いと思います。

また、5時~7時台など、早い時間になると早朝料金が加算される場合もあります。

早すぎず遅すぎないちょうど良い時間帯は、早くに予約で埋まってしまうので、成人式に振袖を着ることを決めたら、できるだけ早く予約しておいた方が良いです。

1年前でも、ちょうど良い時間は空いてない場合が多いですよ。

あと、誰に着せてもらうかも選んだ方が良いですね。

着物の着付になれた着付師さんに着せてもらうと、苦しくないですし着崩れもしないです。

地元で美容室を経営している知人は、どんな帯結びや飾りを付けているのか、来年の参考にするために成人式会場に行くのだそうです。

すると、何人かは着崩れして困っていて、着崩れを直してあげることも多いと言っていました。

地元で、着付けが上手な美容師さんや着付師さんは、お母さんの方が良く知っていることも多いのではないでしょうか。

我が家の娘たちも、自分たちの行きつけの美容室ではなく、私の行きつけの美容室で着せてもらいました。

スポンサーリンク

成人式の振袖に合うメイクは?

メイクは自分でするのも良いですが、プロのメイクアップアーティストにしてもらうと、振袖に合うメイクをしてもらうことができますよね。

でも、どこか気に入らない、なんか違うなどと思ってしまうこともあります。

メイクが気に入らないと憂鬱になってしまいますから、メイクだけは自分でする方も多いです。

成人式の振袖におすすめ帯の結び方は?

振袖の帯結びは、様々な結び方があります。

華やかさ、可愛らしさなど好みはあると思いますが、椅子に座ったり、車に乗った時などに、形が崩れにくい帯結びが良いです。

文庫結びなど、羽が背にくっつかず浮いているような結び方の場合は、座るときに背もたれに注意しないと羽が潰れてしまいます。

イスに浅く腰掛けて、背筋をピーンと伸ばしておきましょう。

振袖の帯結び画像

背にくっつく感じで羽を広げた変わり結びは、華やかでありながらも形が潰れにくいのでおすすめです。

振袖の帯結び画像

成人式の着付に慣れた美容師さんや着付師さんだと、形が崩れにくい変わり結びにしてくれる場合が多いですし、手持ちの飾りを足してくれたりもしますよ。

まとめ

成人式の振袖の着付料金は、20,000円前後の予算をとっておくと良いです。

着付する人によって、着崩れしやすい場合もあるので、振袖の着付に慣れた美容師や着付師に着せてもらいましょう。

振袖の帯結びは、羽が潰れやすい形よりもイスの背にもたれても潰れにくい変わり結びがおすすめです。

着付の予約は、1年前でも早すぎることはありませんので、早めに予約しておきましょう。

関連記事:成人式の振袖についてのまとめページ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする