唇の日焼けによる水ぶくれはヘルペス?対処法や日焼け止めおすすめは?

海やゴルフなど屋外で活動すると日焼けして、唇が水ぶくれなってしまう!

見た目もひどいしヒリヒリ痛いんだけど、これってヘルペス?こんな唇だとアウトドアも楽しめない。唇の日焼け止め方法や水ぶくれになったときのケアはどうすればいい?

そもそも、なんで日焼けでヘルペスになるの?

スポンサーリンク

唇が日焼けで水ぶくれになったらヘルペスなの?

日差しが強い日に戸外で長時間、太陽光線を浴びると、唇が水ぶくれになってしまうことがありますよね。

まず考えられるのは、日焼けによる唇の水ぶくれは、火傷をしたのと同じ状態。でも、もしかすると、その水ぶくれは、口唇ヘルペスかもしれないんです。

口唇ヘルペスになると、口の周りが赤くなり小さな水疱ができます。痒みや痛みを伴うこともあります。

よく再発する人は、「あぁ、またヘルペスだ!」って気付くんですけど、日焼けで唇が水ぶくれになったのが初めてのときは、皮膚科で診てもらった方が良いです。

単なる火傷なのか、ヘルペスなのか、自分では判断つきにくいので、素人判断で市販の薬を使用しないこと。病院でヘルペスと分れば、薬を処方してくれますから。

唇の日焼けでヘルペスになるのはなぜ?

唇が日焼けするとヘルペスになるって方が多いんですけど、日焼けってヘルペスの原因なんでしょうか?

そんな疑問もわいてきますが、日焼けはヘルペスの直接的な原因ではありません。引き金になっているだけなのです。

ヘルペスは、ウイルスの感染によって発症するものです。じゃあ、日焼けしたときにウイルス感染したのかというと、それも違います。

ヘルペスのウイルスは接触することで感染するので、子供の頃に親や兄弟姉妹から感染していることが多いんです。

感染したときに発症している場合もあれば、症状は出ない場合もあり、一度感染するとウイルスは神経細胞に潜んでいるんです。

そして、紫外線を浴びたことで免疫力が低下したときに、再発してしまうんです。

紫外線の他にも、風邪やストレス、疲労などでも免疫力が低下したときにヘルペスになることがあります。

私の母は、大事なときに限って口唇ヘルペスになってました。例えば、カラオケの発表会の前とか(笑)精神的なストレスが影響してたんだと思います。

口唇ヘルペスになりやすい人は、体の抵抗力や免疫機能が弱いともいえますよね。

一度感染すると完治はしないとのことなので、日焼けで口唇ヘルペスになりやすい人は、免疫力を低下させないように紫外線対策が必須です。


スポンサーリンク

唇の日焼け止め おすすめは?

日常生活でのちょっとした外出でも、唇は乾燥しやすくカサカサになりませんか?実は、唇の皮膚は薄く、顔の肌より敏感で刺激に弱いんです。

でも、顔の肌には、日焼け止めクリームやファンデーションで日焼け対策をしていても、唇にまでしていない方も多いのでは?

かといって、普通の日焼け止めクリームでは刺激が強すぎます。唇には唇用の日焼け止め「UVカットリップクリーム」がおすすめです。

ただし、UVカットが必要なのは紫外線をあびる日中だけなので、夜の唇ケアには使いません。

夜のケアは、唇の保湿力をアップすること。保湿力がアップすると、紫外線の刺激にも強くなりますから。

  • 朝や日中:UVカットリップクリーム
  • 夜のケア:普通のリップクリームやワセリン、シアバターなど

唇がカサカサで乾燥がひどいときは、入浴中にワセリンやシアバターを塗って、ラップで覆う保湿ケアもおすすめですよ。

水ぶくれになるほど重傷にならないにしても、ぷっくり潤いのある唇を保つためには、唇の日焼け止めや保湿ケアが欠かせませんね。

また、紫外線は反射で浴びるので完璧ではないですが、日差しが強い戸外では、帽子や日傘などで、紫外線を直接浴びないようにすることも心がけましょう。

関連記事:紫外線対策ついてのまとめページ

まとめ

唇が水ぶくれになると、痛いし、飲食もしにくいし、さらにメイクもできなくて困りますよね。水ぶくれになってしまうと、治癒するには時間がかかります。

水ぶくれがひどいときは、素人判断で処置せず、皮膚科を受診した方が治りも早いです。

日焼け対策や保湿ケアを怠っていると、唇が荒れたり、色素沈着してしまったりするので、お肌と同じようにケアしてあげましょう。
 
 

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする